交通事故治療なら

愛知県名古屋市天白区の内藤接骨院

設備各種・ソーマダイン ホーム 交通事故治療 接骨院とは? こんな場合は接骨院 診療時間・アクセス
スタッフ紹介
内藤接骨院ご紹介

院長  内藤 康貴(柔道整復師)

米田柔整専門学校

せっこついん 荒子 本院

せっこついん 荒子 2nd 分院長

大学サッカー部トレーナー

高校バレー部トレーナー

内藤接骨院

JATACジャパン・アスレチック・トレーナー・会員

地図

〒468-0015 天白区原3-2203

ハイテック横地1F

 

診療時間
=女性専用時間

※女性専用時間は完全予約制になります。

 予め、ご予約下さい。

私がこの道を志したきっかけは頑張ってる学生を応援したいと思ったからです。

私は福井県出身で地元の高校を卒業後、同朋大学に進学しました。小学校から野球を始め高校三年最後の夏が終わりどうしても諦めがつかずもっとレベルの高いところで野球がしたいと思い進学を決めました。

同朋大学は現読売巨人軍二軍投手コーチの豊田清さんがOBでおられる大学で周りは強豪校出身の選手や甲子園に出場している選手もいて、その中で一緒に野球ができる喜びと、最後までついていけるのかという不安の中でがむしゃらにやっていました。

1・2年生では厳しい下積みの毎日にくじけそうにもなりましたが、絶対に試合に出たいという思いや、愛知1部リーグで野球がしたいという目標を持ち頑張りました。

3・4年生の時には目標にしていた愛知1部リーグでプレーする事が出来ました。試合にはほとんど出ることは出来ませんでしたが同期にも恵まれ4年間楽しく野球ができました。

大学卒業後は今までの経験を活かし出身の福井県に戻り企業の野球部に入り国体を目指して頑張り、福井県の大会で優勝し県の代表に選ばれ北信越大会に出場しました。あと一歩のところで敗れてしまい国体には出場は出来ませんでしたが完全燃焼する事ができ次に進む事を決めました。

 

第二の社会人生活に選んだのは柔道整復師でした。

大学の時に右肩を痛めてからは治療を受けながら現役を続けていました。その時に色々な先生方にお世話になり体の事はもちろんメンタル面でも支えて頂きました。そのことがきっかけで僕もスポーツで頑張っている子を応援したいと思うようになりこの道を志しました。

入学した学校は名門の米田柔整専門学校で勉強についていくのがやっとでしたが、バイト先であるせっこついん荒子でたくさん経験をさせて頂き勉強と両立し国家資格も取ることが出来ました。

バイト先ではわからない疾患やテーピングなどの処置での失敗もたくさんしてきましたが、そのつど先生方から絶対に患者さんの前から逃げるなと厳しく指導を受けてきました。

学校を卒業後はそのまませっこついん荒子に入社しその後も経験をつみ分院であるせっこついん荒子2ndの院長を4年間務めてきました。院ではたくさんの患者さまと接する事ができ本当に楽しく仕事が出来ました。また目標にしていた学生も応援する事が出来ました。

 

そしてH25年10月7日に天白区原に内藤接骨院を開院する運びとなりました。

私たちの仕事は体の事はもちろん、患者さまとコミュニケーションをとりながら一緒に頑張って治療をしていけるところだと思います。

その中で患者さまと共にゴール(目標)を設定し治療計画を立て治療を進めていきます。

お子さまからご高齢の方まで地域の皆さまの健康へのお手伝いが少しでもできるよう心の触れ合いを大切に地域医療に努めていきます。

スポーツ・日常生活で生じた痛みあきらめずに一度ご相談下さい。全力でサポート(応援)していきます。

内藤 みな(柔道整復師)

米田柔整専門学校

都鍼灸接骨院

えんどう鍼灸接骨院

内藤接骨院  オイルマッサージ担当

       NPO法人日本チャイルドマインディング&エデュケア協会認定

                  ベビーマッサージ・タッチケアセラピスト

ソーマダインエステ認定員

アロマテラピー検定1級

私は南アルプス仙丈ヶ岳、中央アルプス駒ケ岳に囲まれた長野県の伊那谷という自然豊かな地で生まれました。小・中・高と大自然の中で育ち、高校では商業科へ入学。日本商業簿記検定の2級の資格を取りました。

また、昔から体を動かすことが好きで、バスケットボール、ソフトボール、バドミントン、柔道と、色んなスポーツをして来ました。

スポーツをする中で自分自身の足首の捻挫や、手首の骨折、そして今までスポーツを通じて、沢山の怪我で苦しむ仲間を見て来ました。こんな仲間たちを、『私が治してあげたい!!』と思ったのも、治療家になりたいと思う決め手の一つとなりました。

 

私の家族や親戚は殆どが理美容師。誰もが「美奈もそうなるだろう」と思っていましたが、私だけが治療家としての道を選びました。

私が治療家の道を選んだのは、ある先生への憧れから始まりました。その先生は長野県松本市で治療院を営んでいる先生で、いつもニコニコしていて優しい先生。私の家族、親戚が昔から通っている所で、私は赤ちゃんの頃から先生の所へ行っていました。(この頃は、この先生がどれだけすごい人かなど、知る由もなかったのですが…)

私は小学生の頃、胃潰瘍になりました。今、当時の話しを両親に聞くと、「あの頃のお前には笑顔がなかった。」と言われるほど、表情に欠け、苦しい時でした。

そんな時、助けてくれたのが先生でした。先生の所に通っているうちに、体調も良くなり、自然と笑顔が戻ってきたのです。

あんなに苦しかった日々が、先生に診てもらうようになって、こんなによくなった!!と言う驚きが、先生への憧れとなりました。

それからも、親と一緒に週に一度、高速を使って一時間かけて先生の所へ通いました。

何度行っても感動を覚えることばかり。私だけでなく、家族や親戚も治療を終え、帰るころには満面の笑み。こんな嬉しそうな表情を見ていて、『私が両親や、親戚、仲間など色んな人を楽にしてあげたい!!笑顔にしてあげたい!!そして先生のようになりたい!!!』そう思ったのが、この道を進もうと思う決め手になりました。

 

私は先生の勧めで、先生の母校である名古屋の米田柔整専門学校へ入学。沢山の基礎知識を学び、2008年3月2日に行われた国家試験に合格。

その後、接骨院に就職し技術だけでなく、たくさんの大切な事を学び人間としても成長させて頂きました。現場での経験、自らの妊娠・出産の経験から、今後も外傷にとどまらず、色んな治療をしていきたいと思い、女性限定の特別メニューやオイルマッサージも始めました。自分の経験を生かした治療内容となっておりますので、是非、ご利用下さい。

また、自分自身の出産を機に、NPO法人ベビーマッサージ・タッチケアセラピストの資格を取得しました。今後日本式ベビーマッサージの講座も開催する予定ですので、お楽しみに‼

 

今まで私を育ててくれた両親を始め、私を支えてくれた先生方、心友、仲間、沢山の人たちに対する感謝の気持ちを忘れないように、日々頑張って行きたいと思います。

太田 幸子

星 座   みずがめ座

血液型   A型

趣 味   音楽鑑賞

      サッカー観戦

一 言   患者さまに親しまれる様、頑張ります。

内藤接骨院 〒468-0015 天白区原3-2203 ハイテック横地1F TEL / FAX 052-848-0080
(C) 2014 naitou bonesetter’s All rights reserved.